ホーム>季節のメニュー

季節のメニュー

夏のおすすめ料理

夏のおすすめ料理

前菜

島らっきょう
焼き島らっきょう
¥580

島らっきょうを炭火で焼きます。
ニンニクを焼いた様な”ホクッ”とした食感になります。
仙台味噌を使った自家製マヨネーズをつけてお召し上がりさい。

皮付ヤングコーンの黒焼
1本¥210

生のヤングコーンを皮付のまま炭火で焼きます。
黒く焼けたら皮を剥いで藻塩をつけていただきます。
ヒゲもおいしく召し上がれます。

オクラ、トマト、ブリーのサラダ
¥1080

前菜的なサラダです。
ブリーは白カビ系のコクのあるソフトタイプのチーズです。
オクラ、トマトと一緒にシェリービネガーとオリーブオイルで和えます。
トマトのサッパリ感、オクラのネバネバ感、ブリーのまったり感とコクが絶妙です。

牛挽肉とコリンキのサラダ
¥850

コリンキーは生食用のカボチャです。
味は瓜に近いです。
牛挽肉のそぼろと一緒にサラダにしました。
食感が楽しい一皿です。

夏野菜の生春巻
夏野菜の生春巻
¥1080

9~10種類の野菜だけで作る生春巻です。
野菜のおいしさがギュッと詰まったサラダロール。
特製胡麻ダレでお召し上がりください。

みょうがの味噌焼き
¥580

半分に切ったみょうがの上に黄味味噌をのせて、オーブンで焼きます。
夏の香りのおつまみです。

焼きナスと浅利の軽いマリネ
焼きナスと浅利の軽いマリネ
¥1290

夏一番の人気メニューです。
ナスは焼いて皮を剥いで冷やしておきます。
酒蒸しにした浅利を殻からはずしてナスの上にのせ、ナンプラーベースのタレとオリーブオイルをかけます。
さっぱりとしながらも、浅利の旨味を感じる一品です。

焼きズッキーニ、小海老のトマトソース
¥1180

ズッキーニを炭火で焼きます。
小海老を入れたトマトソースを添えます。
ズッキーニとトマトソースは好相性です。

ラタトゥユと美桜鶏のパルメザンチーズ焼
¥980

夏の野菜料理の定番ラタトゥユに、美桜鶏で作ったサラダチキンとパルメザンチーズをのせて焼きました。
とても栄養バランスの良い一品です。

生ハム、トマト、モッツァレラのジェノヴァソース
生ハム、トマト、モッツァレラのジェノヴァソース
¥1360

トマトとモッツァレラにジェノヴァソース。
とてもよく合う組み合わせです。
これだけでも充分なのですが、さらにパルマ産の生ハムを添えました。

クレソンのサラダ、温かいベーコンのドレッシング
¥1290

クレソンをお皿にてんこ盛りにします。
オリーブオイルでニンニク、ベーコンを炒めます。
ベーコンがカリカリになったらワインビネガーを加えて熱々のうちにクレソンにかけます。
素早くまぜてお召し上がりください。

枝豆とミラノサラミの香草ビネガー和え
¥1180

茹でたての枝豆をサヤから出して、サラミと一緒に、香草ビネガー、オリーブオイルでサッパリとしたサラダにしました。
ビールのあつまみにいかがでしょうか。

伏見とうがらし、ベーコンの炭火焼
¥1390

夏の京野菜です。
とうがらしと言っても辛くはありません。
ベーコンと一緒に炭火で焼きます。
焼けたとうがらしの香りとベーコンの塩味が良い感じです。

地蛸の薄造り、オリーブオイルかけ
¥1580

湯引きした地物の蛸を薄造りにならべます。
ニンニク、タカノツメで香りをつけた熱々のオリーブオイルをかけます。
レモンを絞ってどうぞ!
独特の食感と旨味とニンニクの香り。
すっきりとした白ワインがよく合います。

本日の魚のカルパッチョ
本日の魚のカルパッチョ
¥1580~

人気の定番メニューです。
夏はコチやハタなどのさっぱりした白身を使うことが多いです。
千切り野菜がいっぱいのサラダ感覚のカルパッチョです。

魚の炭火焼

魚の炭火焼

魚は頭と骨を取って切身にして、備長炭で焼き上げます。
味付は特に御要望がない限りその魚や御飲物に合わせて調理致します。

夏の魚

常時5~6種類の魚を御用意しております。
また産地、価格は市場の状況により変わる場合がございます。

長崎
イサキ
¥1580
鹿児島
尾長鯛
¥1880
宮崎
ハタ
¥2100
静岡
青鯛
¥1680
 
沖タカベ
¥1580
愛知
コチ
¥2200
千葉
スズキ
¥1480

自家製一夜干し

静岡
トビウオのナンプラー干し
¥1290
 
アジの茶干し
¥1380

デザート 各¥690

定番デザート

ガトーショコラ
チーズケーキ
クルミのクレームブリュレ

季節限定

スイカのパルフェ
ココナッツシフォン
夏ドライフルーツのパウンドケーキ
フローズンブルーベリーヨーグルト
スイカのパルフェ
パイナップルのソルベ ココナッツ風味

 

 

ページ上部へ